生きとし生けるモノ

潰瘍性大腸炎や毒親、氷河期を経て40年以上生きてきた感想を自分の言葉でかいています。

自粛と制裁と生き方

f:id:alumi-num:20200327184033p:plain

偉い人達と庶民の距離感

今私たちは大きな考え方の転換を求められています。

人は社会は日本は世界は。

くしくも新型コロナウイルス感染症によって、病や貧困、様々な事が他人事だったのに急に身近に感じ始めた人が多いのではないでしょうか。マスクの買い占め、トイレットペーパーの買い占め、外出の自粛。まだ解決策のわかっていないコロナですがどうやらまだいつ終息するかも、何もわかっていないようです。後遺症が残るなんて話もチラホラ聞くようになりました。

遅すぎる日本の自粛

東京でも食料品の買い占めが始まりましたね。

そして志村ケンさんも発症して話題になっています。早く良くなってほしいです。

恐ろしいことですが、Twitter界隈では2月あたまから「病院では見てもらえません!」「イベントはやめろでも仕事には行けってさすが社畜」なんて流れていましたが、自分から言い出せないですよね。きっと今でも「微熱があるので」って言ってもそのぐらいなら出社しろっていわれるんじゃないでしょうか。

その人がもし感染していたら、ひどい扱いをされるんじゃないでしょうか。

「お前のせいで大損害だ!」って。いわれないまでも陰口は必ず叩かれます(笑)

 

ー豆知識ー

会社でコロナで休みと言われたら

「私は出社したいのですが会社命令ですよね」

と聞いてください。一筆書いてもらったほうがいいですよ。有休扱いにならない以上に雇止めになる恐れもあるそうです。日本って本当に怖いですね。

www.fnn.jp

無知による制裁

コロナウイルスが話題になり始めて何か月になりますか?

 2019年11月だそうです。

ja.wikipedia.org

 

もう武漢で発見されて4か月です。世界中に感染者があふれる状態になってしまいました。日本には感染者が少ないなんて言われていますが、私は検査をしていないだけでもっとたくさんの方がいると思ています。

ようやく本気で騒ぎ出した感じですよね。まだ終息しないというならどこまで続くのでしょうか。終わらない苦しみは人を凶暴にします。お金が絡むと如実に現れますよね。

疑いという制裁は集団心理によって冗長されます。海外ではレイプ犯を集団で殴り殺すなんてことも行われました。私は女性なので、どちらの立場であってもいたたましい出来事ですが、日本ではまだ起きないでしょう。女性の立場は弱いですから。

話がそれました。

日本人の行う制裁。

それは社会的に排除することです。心を追い詰めこんな事は初めからなかったことにする事が得意です。

陰湿ですよね(笑)でもそれを行う当事者もされる側も明日は我が身であるという事にだれも気付いていない。

そこが一番恐ろしいところです。

私は寄り添えるのか。大切な人なら全力で守りたい。でも職場の人が感染したらどうでしょう。きっと「ナカッタモノ」にしてしまう。

 

自己責任の社会で生きてきてしまいました。私はまだ恐ろしい考えを頭の60%を占めてしまっている。本音を言えば守られたいけどしっかり守ることのできる人間になりたい。一人ひとりの生き方が今試されているのでしょう。

私は変わりたい。

貴方はどうですか?