生きとし生けるモノ

潰瘍性大腸炎や毒親、氷河期を経て40年以上生きてきた感想を自分の言葉でかいています。

どんなblogが読まれるのか。

こんな文章ではない事は明らかだ。それだけは自信をもって言える。

 

私の価値観は人の生き方として人生をを狭めるモノだ。

わかっているが…というやつだ。変えられるだろうか?

全く目算が立たない。だから家でできる仕事がないか模索している。

 

アフィリエイター塾

「アフィリエイターになろう」なんてグループに入っているが、当たり前のように吹き出しだの、スペースがたくさん空いている文章を進められる。

私はこの書き方が嫌いだ。

だからほぼそんなサイトを見つけると離脱する。私にとっては読みにくいし、たいてい知っている情報であることが多いからだ。

だがこの手法が絶対とされるので、行わない文章は除外される。また推奨するグループ内で文章を誉めあうのも好きではないので、ロムもやめた。

嫌な奴だ。

どうせ内容は就職しやすい仲介屋へのサイト誘導や、ポイントの効率的な獲得方法なのだ。

いったいネットの海にどれだけ同じような文章があふれているのか。

就職したいと思ってる人間は仕事が欲しいのであって、中抜き屋に加入したいわけではないし、サイトのポイントが欲しい人は、ポイントのためにたくさんのいらないものを買いたいわけではない。

端的に言えば両者とも「情報によって金が欲しいのだ」

take!take!

 

もちろん私も金が欲しいからそのグループに入ったわけだが、私は正直興味のない文章を読むのが好きではない。しかも今は漫画も読みたくないしゲームもしたくない。病気のせいもあるし、多分一つ問題が解決したからかもしれない。情報収集を1つ辞めたので、また駄文を書いている。

何べんも言うが私には友達がいない。だから書くのだ。

 

私も一応こういう稼業の末端にいたので、多分アドバイス等ができる立場でもおかしくない。でも私は疲れた。

それでもアドバイスするなら簡単だ、嘘のないイメージ戦略を考えた明るい文章を書く事。漫画を描くのが一番だとね。

差別化。それしかないでしょう。

世界に一つだけの花

それは対となる片割れがいないかから、己の種を残せないんですけどね。

 

お金欲しいな。なんかアフィリ貼っときますね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

沈黙のWebライティング Webマーケッター ボーンの激闘 [ 松尾茂起 ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2020/6/20時点)

楽天で購入